社交ダンス教室東京銀座ソシアルダンシングアカデミー

サイトマップ

体験予約
information 新着情報         ☆若者のための社交ダンス12月の体験レッスン受付中←申込はこちらをクリック!

Academy Information

銀座ソシアルダンシングアカデミー案内



社交ダンスと聞いて思い浮かぶのは、どんなダンス?
優雅で上品なワルツ?それとも、ドラマチックなタンゴ?
または、情熱的なラテン?
銀座ダンスアカデミーは
東京都中央区銀座中央通りにある社交ダンススクールで個人レッスンをはじめ
特に月謝制グループレッスンは初めての人の
入門クラスから初級・中級・上級クラスまで講座も多く充実していて日本で唯一社交ダンスの全種目を習える教室です。
立地も教室の雰囲気も、とても大人っぽくて素敵です!

社交ダンス は最近TV「相棒」や「金スマ」でも社交ダンスを題材に放映され、お茶の間の認知度も高まっています。
海外の社交界ではソシアルダンシングとも呼ばれていて、男女が組んで踊りを通してコミュニケーションを楽しみます。
ステップを覚えておくと、初対面の相手とも楽しく踊ることができるので、社交ダンスレッスンを受けてパーティ練習会デビューするのを
目標にしても楽しい!
遠い世界のお話だったはずの社交ダンスに出会って、パーティーデビューした人、競技会をめざす人
日ごろの練習の成果を晴れの舞台・発表会でデモを踊る人
結婚式の披露宴でブライダルワルツを踊る人など、目的と進む未来はさまざまですが
でも、ただ一つ確かなのは、毎日の単調な生活が、リズムとメロディーで美しく満たされて、今よりキラキラし始めることは確か! 
美容・健康・ダイエットのためにもとても良いので、まずは体験レッスンで!

Grouplesson Information&Blog



ブログ グループレッスン日記



当アカデミーのグループレッスンははまったく初めての人対応!
社交ダンスだって、ひとりより仲間がいると頑張れる♪
初めての人が100%だから初めてでも安心して参加できます!

そして日本で唯一、
本場の社交ダンス全種目が(14種目)習えます。

当アカデミーのグループレッスンは少人数(4~5名程度)。
入門~上級クラスまで能力別指導で誰にでも理解しやすい内容です。

最近グループレッスンを設けている教室も多くなりましたが、それは個人レッスンに勧誘するのが目的で
講座も初級~中級止まりで充実しているとは言い難く、「その先は個人レッスンで!」というのが現実です。

当アカデミーでは個人レッスンの必要はありません。

月謝制で安心! 忙しい時は振替、休学も出来るので、無駄なくお稽古できます。

二ヶ月に一度教室で開催しているパーティー形式の社交ダンス練習会に参加すると、自然に男性はリード
女性はフォローが身に付きます。次回は8月!


★会員の声

008063_li.jpg 南野あけみさん28歳

社交ダンスをはじめて2年半になります。

こんなに夢中になるなんて体を動かすことが苦手だった自分が一番びっくりしています。
ダンスをはじめてから良いことばかりでグループレッスンではお友達が増え、夢中でおどっているうちに
いつのまにか5kgもやせました!
美しく踊れるように日頃から女性らしさを意識するようになり単調だった毎日が今とても充実しています。

5e8b.jpg 2012.3.14-3.jpg d461.jpg


★会員の声

1583.jpg 佐藤克志さん33歳

運動不足の解消したいという思いから社交ダンスを始めました。

最初はブルース・ジルバが大変でしたが、今では上級クラスのサンバやウィンナーワルツにも挑戦しています。 クラブ活動にも積極的に参加してもっと練習して競技ダンスにも挑戦たいと思っています。
担当の先生にはそんな私の希望を理解した上でのきめ細かい指導をして頂いています。
教室で知り合った仲間達とこれからも頑張りたいと思います。

2012.3.14-2.jpg fb68.jpg 2012.3.14-4.jpg


☆若者のための社交ダンス12月の体験レッスン受付中←申込はこちらをクリック!


社交ダンス教室 聞いてみました。 【体験者の声

社交ダンスを体験レッスンから受講して

始めた女性に話を来てみました。
2017.2.1.jpg

Q、社交ダンスをどうして始めようと思いましたか?
A、エリザベスクイーンに新婚旅行で乗船して皆さんが楽しく踊っているのを見て自分も踊れるようになりないな~と思って!


Q、ご主人と一緒に始めないのですか?
A、先に私が偵察がてら始めます。
  先生より(男性は恥ずかしがりやが多い)

Q、どのような基準で社交ダンス教室を選びましたか?
A、インターネットで調べて一番最初に出てきてホームページを見たらアットホームな感じだったのと若い人と料金です。

Q、実際に来てみてホームページと差は有りましたか。
A、ホームページと同じで若いしアットホームでした。


Q、どうしてうちの教室を選びましたか?
A、自宅から近いし、通勤途中の駅だから。

社交ダンスを始める時に教室を選ぶ基準は色々ありますが、

1、毎週定期的に行けるとは限らないので振替受講が出来る。
2、職場・自宅から通いやすい。(電車賃も考慮)
3、受講生の年齢が近い、同年代。
4、初めての人、初心者、中級が混在していない。(習う人のレベルが一緒)

始める時はこの程度をクリアーしていれば大丈夫でしょう!



社交ダンス 新聞社の取材 【社交ダンス教室入門

2014.12.19.jpg

過去に新聞社の取材を受けました!

東京新聞の「始めま専科」というコラムです。


ちょうど木曜入門クラスと初級クラスの時でしたので

生徒の写真も「パチリ」と載っています。


当教室の募集は

初体験の人だけを対象としているので

「始めま専科」の意向ひバッチリ合ったようです。

ホームページにもあるように

100%社交ダンスが初めての人ばかりです!



天皇陛下・皇后さまも ダンス! 【体験者の声

2016.9.14.jpg

天皇陛下・皇后さまも社交ダンスを踊られます!


レッスンを受けたS君とF君に聞きました。

Q踊りには色々ありますが社交ダンスを選んだのは?

A社交ダンスは大人の踊りという感んじかするので・・・


Q今までの経験は?

A子供のころにヒップホップを少し。


Qどの様にこの教室を知りましたか?

Aインターネットで検索です。


Q検索して沢山の教室が載っていたと思いますが

 銀座を選んだのは?


A会社が浜松町で自宅が日本橋で


 通うのに便利な事と

 ホームページを見て

 「基礎からシッカリと教えている」


 という感じがしたので・・・


担当講師から 
スクエアルンバの体験でしたがS君は「難しい」と言いながらも最後までシッカリ覚えていました。
F君は{楽しい」と言って帰りました。


社交ダンス教室 BOX練習4 【先生の独り言

社交ダンスの「剝す」という意味は

机の上に紙が1枚乗っています。

取り上げようと右手で紙の右端持ち上げます。

スーッと持ち上がりました。

じゃなく

持ち上げようとしましたが

接着材のようなもので机に付いています。

まだ接着材は乾いていないので「剥がれ」そうです。

「メリメリ」

「ツツツ」

「ニュルニュル」とかで「剝す」事が出来ました。


剝そうとして持った指は


「股関節」


剝されないぞと頑張る接着材が

「足の裏」になり

力関係があります。


そうやって骨盤を動かす事を

「剝す」

と言います。


こういう真実はサークルの先生は知りません。


だからサークルの踊りには先が無いのです。

何百年練習しても

世界チャンピオンと同じ踊り方にはなりません。


見た目に奇麗で自分も気持ち良く踊るというなら

覚えましょう!

普段の歩行は「スーッ」と持ち上げています。

だから鍛練が要ります。

社交ダンスつづく


社交ダンス教室 BOX練習3 【先生の独り言

さて社交ダンスのクローズドチェンジの

左回りの説明からです

左足前進~右足横少し前~左足右足に揃える

でしたが

この左足前進には

体重の乗っている右足の「仕事」が最初になります

皆さんは左足前進というと


左足を前に進めてに体重を移していきますね!

それではいつまで経っても

女子と一緒には(同調して)動けません。


体重の有る「右足の裏」と「右股関節」が

離れていく、剝していく感覚を掴むこと。

この「離れて」「剝して」の感覚がわかってほしいです。

社交ダンスのBOXはつづく


社交ダンス教室 BOX練習2 【先生の独り言


各社交ダンス講座の前半に

ボールルームだとBOXをラテンだとクカラチャを練習します。

今日からそのBOXを何回かに分けて書いていきます。


前進する足(脚)は股関節から下を振ります。

左右の足に関係なく

前進なら後ろから前へ

後退なら前から後ろに

振り方は振り子のようにスイングする。

その時足首は曲げたり伸ばしたりスナップを利かせます。

後々説明する回転がプラスされても

「出て行く脚は振り子」の動作です。


代表写真 私たちが責任をもって指導致します
2017年12月
S M T W T F S
          1 2
3
4 5
6 7
8 9
10 11 12 13 14
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

社交ダンス教室
(カテゴリ)

  • お知らせ
  • クリパ練習
  • 体験者の声
  • 社交ダンス教室入門
  • 社交ダンス教室初級
  • 社交ダンス教室中級
  • 社交ダンス教室上級
  • 先生の独り言
  • 銀座ダンスクラブ
  • 銀座ランチ
  • 銀座杯


  • 社交ダンス教室
    (月別リスト)

  • 2018年01月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年09月
  • 2017年08月
  • 2017年07月
  • 2017年06月
  • 2017年05月
  • 2017年04月
  • 2017年03月
  • 2017年02月
  • 2017年01月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年09月
  • 2016年08月
  • 2016年07月
  • 2016年06月
  • 2016年05月
  • 2016年04月
  • 2016年03月
  • 2016年02月
  • 2016年01月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年09月
  • 2015年08月
  • 2015年07月
  • 2015年06月
  • 2015年05月
  • 2015年04月
  • 2015年03月
  • 2015年02月
  • 2015年01月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年09月
  • 2014年08月
  • 2014年07月
  • 2014年06月
  • 2014年05月
  • 2014年04月
  • 2014年03月
  • 2014年02月
  • 2014年01月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年09月
  • 2013年08月
  • 2013年07月
  • 2013年06月
  • 2013年05月
  • 2013年04月
  • 2013年03月
  • 2013年02月
  • 2013年01月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年09月
  • 2012年08月
  • 2012年07月
  • 2012年06月
  • 2012年05月
  • 2012年04月
  • 2012年03月
  • 2012年02月
  • 2012年01月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年09月
  • 2011年08月
  • 2011年07月
  • 2011年06月
  • 2011年05月
  • 2011年04月
  • 2011年03月
  • 2011年02月
  • 2011年01月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年09月
  • 2010年08月
  • 2010年07月
  • 2010年06月
  • 2010年05月
  • 2010年04月
  • 2010年03月
  • 2010年02月
  • 2010年01月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年09月
  • 2009年08月
  • 2009年07月
  • 2009年06月
  • 2009年05月
  • 2009年04月
  • 2009年03月
  • 2009年02月
  • 2009年01月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年09月
  • 2008年08月
  • 2008年07月
  • 2008年06月
  • 2008年05月
  • 2008年04月
  • 2008年03月
  • 2008年02月
  • 2008年01月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年06月
  • 2007年05月
  • 2007年04月
  • 2001年09月


  • 教室へのアクセス

    JR

    新橋駅から徒歩5分
    有楽町駅から徒歩8分

    東京メトロ
    銀座駅から徒歩3分
    有楽町線
    銀座一丁目徒歩7分

    都営浅草線
    東銀座駅から徒歩4分
    大江戸線
    築地市場駅徒歩7分

    東京都中央区銀座
    7-9-16
    ロータリービル5F

    リンク

    アクセスカウンター

    代表写真
    銀座杯
    発表会
    取材